2017年01月28日

うーん

非凍結超即死投げを汎用化出来ないかなぁ。
timeをリセットさせずにステート移動させる方法があれば、相手がどのステートにいようが
邪眼対応ステートでありさえすれば、hitpausetimeを発生させずに超即死を読み込ませる事が出来るんだけど・・・。
それかステートを奪って0Fでhitpausetimeを発生させる事が出来れば。
とりあえず、相手が使用しそうなステートナンバーを超即死にしてやるしか無いかな。
まあ!time||hitpausetimeで抜けたり、hitpausetime>0でnoko使う奴なんて・・・・・・・・・結構おりそうやな。
なぁんでhitdefで殴ったら即座にpausetimeで設定した数値分hitpausetimeがつかないんですかね・・・。
時止め使っても無理だったし・・・。
Timeをリセットさせずに移動させる方法ないかなぁ。

ひとつ思いついてるのが、!time貫通投げでステート奪う → 超即死ステートの番号と同じ番号にSelfStateで飛ばす → 再度!time貫通投げでステート奪う
我輩の貧弱な脳みそではこれぐらいしか考え付かなかったぞ(´・ω・`)
一応これで!time||hitpausetimeでステート抜けする奴は倒せたけど、ちょい危険かな。
被弾判定、無敵解除があるステートに返さないと攻撃が通らない相手だったり、特定のステートでしかhitdef撃たない常時無敵の相手だったり、そのステートがオーバーフローステートだったりしたら無理だし。
まあそのステートがオーバーフローかどうかは探査等で調べてみればいいと思うけど。
でも前者二つのうちどちらかで、かつLifeSetやらでは死なず、hitpausetimeが付与されているとNokoなりSelfStateで死なないとかそんな感じの奴はいなさそうだけどw
とりあえず、実際に霊夢にこれを搭載してみるか。
posted by type=S at 22:04| Comment(0) | MUGEN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください